ココロサードプレイス

山梨と東京のおすすめスポットと私のイベントのこと。

A1さんと行く下諏訪まんきつツアー②

前日の飲み会(と言っても一人しか飲んでないけどw)終了後、私は一旦帰宅。(下諏訪駅周辺から中山家までは車で約1時間くらいです。)

翌朝は、家事をしてブログを更新してから再び下諏訪へ向けて出発しました!

サロン「しもすわ」でランチ

こちらはランチのみ営業のお店。毎日1メニュー、その作り手は町のおばあちゃん。なんと90代の方も。店主のたるかわさんと娘さん、そして町のおばあちゃんが働くサロン「しもすわ」は、本当に美味しくて安くて気取らない地元のお家ごはん。

f:id:sakelog:20170810235913j:plain

私が到着して、2階の座敷は9人。他の皆は午前中エリックキッチン⇒フレール洋菓子店⇒春宮を見学してきたそう。夏休み、田舎のおばあちゃんちに親戚集合したみたいになっていて、だいぶ長居しました。

そして、ミキコさんに再会!旦那様には初めてお会いしました。お二人、なんか似てる~って思いました。素敵な旦那様です!!お似合いヽ(*´з`*)ノ

ここにいる人たち(マスヤのゲスト)半分はA1さんも、ほぼ初対面!だけどみんなをガイド。マスヤからの信頼も厚いなあと思いました。あ、サロンしもすわからの信頼も厚い。

そして、外は台風一過で炎天下ですが、だいぶのんびりしたので秋宮を目指します。

f:id:sakelog:20170811001322j:plain

オルゴール記念館

f:id:sakelog:20170811002938j:plain

諏訪は精密機器の町。オルゴールや時計の製造も盛んです。こちらは見学にはお金がかかりますが、入ってすぐのお店は出入り自由です。

f:id:sakelog:20170811004011j:plain

何かと思いきや、オルゴールがジャンル別に並んでいます。好きな音楽×好きな形態でオルゴールを作ることができます。

f:id:sakelog:20170811004154j:plain

すごくセンスの良いお店でした。カフェもありました!

f:id:sakelog:20170811004259j:plain

1時間に1本、上諏訪まで行く無料シャトルバスもあり!

f:id:sakelog:20170811004944j:plain

諏訪大社下社 秋宮

f:id:sakelog:20170811005124j:plain

秋宮手前のこの木、みんな素通りしちゃうけど後ろに回ると!

f:id:sakelog:20170811131503j:plain

すごー!人入れる大きさ。

f:id:sakelog:20170811131634j:plain

ここからの景色大好きです。

f:id:sakelog:20170811131733j:plain

神楽殿。日本一大きい青銅製の狛犬。

f:id:sakelog:20170811131830j:plain

御柱は4本あって、結界を張っている説もあり。

f:id:sakelog:20170811131936j:plain

幣拝殿

・・・さらさらと写真を貼っていますが、すべてA1さんの詳しいガイド付きです。もう、プロです。

いいなり地蔵

f:id:sakelog:20170811132311j:plain

f:id:sakelog:20170811132503j:plain

コアなスポット!何でも願いを叶えてくれるお地蔵様。絵馬が用意してあります。結構よこしまなことが書いてありました。笑

f:id:sakelog:20170811132544j:plain

いいなり地蔵から徒歩3分くらい。塩羊羹で有名な新鶴本店はお休み!残念。

甲州道中・中山道合流の地

f:id:sakelog:20170811235954j:plain

f:id:sakelog:20170812000236j:plain

女神様がお湯を浸した綿をここに置いたら温泉が沸いたという言い伝えがあります。

歴史民俗資料館

f:id:sakelog:20170811132622j:plain

江戸時代の下諏訪宿に関する資料館です。明治7年にこの一帯が大火に見舞われた後に建てられたものだけれど、江戸時代の商家の特徴が残されています。1階は無料休憩所にもなっています!!

f:id:sakelog:20170811132658j:plain

1階部分は受付の方がいろいろ案内して下さいました。

f:id:sakelog:20170811132733j:plain

2階には「赤報隊」に関する資料なども。A1さんがガイドをしていたら、離れていた別のグループの人が、「さっき下にいた人が喋ってるのかと思った!」とびっくりしてました。笑

ジェラテリア六花

資料館の隣のお店で休憩!いろんなジェラートがあります。勿論他のスイーツやお食事もできます。

f:id:sakelog:20170811132803j:plain

これは塩羊羹!美味しかったです~(゚д゚)他にも味噌や八ヶ岳のミルクなど。

マスヤへ

ちょっとはしょりますが、このあと、サンドニさんと合流。一路マスヤへ!

この日は台風一過でかなり暑かったです。そんな中でも頑張って歩きました~。そしてマスヤの中も暑かった~。涼しくなってから温泉へ。児湯へ行きました。ここらへんの写真は全部撮り忘れました!笑

下諏訪の温泉は熱いけど、児湯はなんとか入れます。露天がおすすめです!どこも大体230円です。安い~。シャンプー・石鹸などは持参してくださいね。ちなみに児湯はドライヤー3分10円です。

東寿司

この日は夜も9人で夕食へ。メンバーが時間毎にどんどん入れ替わっていきます。到着した人、帰路についた人、初めて会ったり再会したり再会を誓ったり、そんなふうに自然に流れる一日とこの流動的パーティーが、本当に楽しい。

f:id:sakelog:20170811132828j:plain

f:id:sakelog:20170811132847j:plain

肉じゃがと豚汁の中間みたいなやつ。めちゃくちゃ美味しい!!!

f:id:sakelog:20170811132905j:plain

汁物もついて840円の、東寿司のハッピーしもすわ丼!コスパ最強すぎる!

この後はマスヤに戻ってバーでのんびりしてました。

まとめ

こんな感じで一日を過ごしてきましたが、感じたことは
・A1さんのガイドが上手すぎる。特に歴史に関する情報量がすごい。
・下諏訪におけるA1さんの知名度が半端ない。
・下諏訪には美味しいものしかない。
・下諏訪はお金をかけずに延々と楽しめる。
・下諏訪にはクリエイティブな人が集まってくる。

・・・まだまだいろいろあるけれど、今すぐ思いつくのはこんな感じ。もう何度も行っているのですが、毎回新しい発見があります。

 

そして今回A1さんを見ていて、自分も地元をこんなふうに紹介できたらいいなと思いました。(A1さんは下諏訪が地元じゃないんだけど!)

私の地元である北杜市は、もっと山の中なので、おすすめスポットは車でしか周れないのですが、そんな環境にも応用できるはず!!

ここ最近、じぶんのやりたいことの中で、いろいろ行き詰まっていたのだけれど、この二日間で会った人、話したことの中でたくさんのヒントを貰いました。また頑張ろうと思えました。

そうだな、これから行き詰まることがあれば、またすぐ下諏訪に行こう!複数でもいいし、一人でもいいし。

下諏訪は自分の中で、第二か第三の故郷になりつつあります。

お世話になったA1さん、そして皆様、ありがとうございました。またお会いしましょう!!