ココロサードプレイス

山梨・東京・諏訪が好きな私のイベントのことやミニマリズムのこと。

シャトレーゼ白州工場を見学してきたよ!(山梨県北杜市)

山梨県は北杜市在住の私ですが、先日友達3人と『白州を楽しむツアー』を催行しました!

www.3banme.net

小淵沢駅まで二人を迎えに行き、最初は『薮内正幸美術館』へ。

次はすぐそば(車で2分くらい)の『シャトレーゼ白州工場』へ行ってきました。

シャトレーゼとは

日本の各地に展開しているシャトレーゼですが、山梨県の甲府市が発症の地です!!私はシャトレーゼのお菓子はコストパフォーマンスにおいて、日本最強だなあと常々思っております。

独自の経営方法は各方面から注目され、『カンブリア宮殿』でも放送されました。

そんなシャトレーゼは、山梨県内に3つ・北海道・福岡に1つづつ工場を持っていますが、その中で唯一一般向けに工場見学を行っているのが白州工場です。

www.chateraise.co.jp

見学スタート

場所は、小淵沢ICから車で約15分。近くのサントリー白州蒸溜所・薮内正幸美術館からは数分です。最寄りの大きな道、国道20号から約1kmくらいの所にありますが、お盆・GWは、毎日国道まで車が並んでいるほどの人気のようです。

ガイドが付く時間は一日2回で要予約。自由見学は予約不要です。周るところはどちらも同じ場所です。今回は予約せずに行ってみました。

この日は平日だったので、すんなり中に入れました。ゲートの所に警備員さんがいて、一台ずつ停車して人数を聞かれ、駐車場を案内されます。

(今回気づいたんですが、運転してると写真が撮れませんね。。。)

下の写真は、ゲートから車で1分くらいの駐車場に車を停め、入口まで歩いているところです。駐車場から入口はすぐです。

f:id:sakelog:20170628220618j:plain

入口に着きました!

f:id:sakelog:20170628220654j:plain

ここで靴を脱ぎ、専用スリッパに履き替えます。靴はビニール袋に入れて自分で持ち歩くシステムです。

名前や住所を記入したりするのかと思いましたが、そういった手続きは一切ありません。ゲートで人数を確認されただけでした。気軽ですね。

f:id:sakelog:20170628220747j:plain

今回つくづく思ったのは、白州の見所はすべて水に付随しているのです!美しい水の存在により、集まる食品工場やカフェやワイナリーや蔵元やパン屋やそば屋や・・・あらゆる美味しいもの・身体によいものの根源は、何よりも美しい水なんだなあと改めて実感。

f:id:sakelog:20170628220840j:plain

こんな感じで随所に説明があります。ガイド無しでもちゃんと説明を読んでいくと全部周るのに30分以上かかりました!(リピーターは何も見ずに、最後のアイスのスペースへ一目散という人も多いと思いますが。。。)

ちなみに撮影は自由。最後のアイス製造工程だけ、機械を直接撮るのはNG。でも背景に映り込むのはOK!優しい。

f:id:sakelog:20170628220923j:plain

水をイメージした通路。

f:id:sakelog:20170628221119j:plainf:id:sakelog:20170628221827j:plain映像の説明も所々にあります。f:id:sakelog:20170628221909j:plain

工場の外はこんな感じ。

f:id:sakelog:20170628221943j:plain

実際に機械のある部分へ。最初は製餡ブースへ。(あんこを作っているところですね。)

f:id:sakelog:20170628222021j:plain

f:id:sakelog:20170628222103j:plain

f:id:sakelog:20170628222154j:plain

f:id:sakelog:20170628222300j:plain

なんと、お菓子によって80種類の「あん」をつくり分けているのです。おいしそうなあんが錬られている様子も面白かったです!!

f:id:sakelog:20170628222505j:plain

こんな感じで靴を持ち歩いています。

アイスの製造工程と試食

f:id:sakelog:20170628222600j:plain

f:id:sakelog:20170628222748j:plain

アイスの製造工程と試食のスペースです。これが本当に人気です。ゆっくり座ってアイスを堪能できます。まあ繁忙期はぐっちゃぐちゃになってるんだろうな~・・・とも思いますが。この日は空いていて明るくて広くて開放感があって、機械を見るのも面白いし、自分のペースで楽しめる最高のブースです!!

f:id:sakelog:20170628223150j:plain

f:id:sakelog:20170628223300j:plain

アイスは7種類

【カップアイス】(実際の販売価格)
・八ヶ岳牛乳王国クッキー&バニラ(129円)
・京都宇治抹茶おはぎアイス(151円)
・アーモンドコーヒー(108円)
【アイスバー】
・和菓子アイス十勝あずき(6本入り348円)
・白州名水かき氷バー練乳いちご(6本入り237円)
・つぶつぶ果実の温州みかんバー(6本入り237円)
・アイスキャンディーソーダ(6本入り129円)

f:id:sakelog:20170630003015j:plain

こんな感じです。

f:id:sakelog:20170630003105j:plain

私はダイエット中なので1コだけにしました!まあ、大人になるとよう食べれんもんですわ。そして実際買っても安いけど、とても美味しいです!!友達と来るといろいろ試せますね。どれも美味しかった。。。

f:id:sakelog:20170629082609j:plain

のどかが沸くので、白州の名水もちゃんと用意してあります。

f:id:sakelog:20170629082721j:plain

歴史のパネルなど

アイスを堪能しまして、次はお買い物!と思いきや、まだ見学スペースは続いていまして、この先にはシャトレーゼの歴史や活動などがパネルで詳しく紹介されていました。私は企業としてとても興味があったので、すごく面白かったです。

f:id:sakelog:20170629082806j:plain

ちゃんと白州工場のイメージイラストを書いている方がいて、紹介されていました。そう、この工場の中は全体的にとても可愛いデザインで、所々にこの動物が登場していました!大人も子供も楽しい。

f:id:sakelog:20170629082853j:plain

ちなみにこの通路で流れている不思議な音楽はこの人の曲!あ、この楽器イケハヤさんが絶賛してたやつじゃないか!?

お買い物

入口まで戻ってきまして、お土産を購入!『白州工場限定』の文字がたくさん!オリジナル商品が1/3くらいありました。しかも定価がものすごく安いし美味しいです!!(自社工場→卸を通さずフランチャイズ店販売のスタンスを貫いてきたシャトレーゼの成せる技です。)

f:id:sakelog:20170629083026j:plain

f:id:sakelog:20170629083104j:plain

f:id:sakelog:20170629083332j:plain

f:id:sakelog:20170629083501j:plain

感想まとめ

・初めて行ったけどものすごく楽しかった
・アイスのブースだけかと思っていたけど他の場所もボリュームがあった
・アイスのブースが広くて開放感があって気持ちが良かった
・アイスがとても美味しかった
・ゆっくり座れて食べられてよかった(夏以外の平日がおすすめ!)
・改めてシャトレーゼの経営方法に感心した
・お店が充実していた(今後買い物だけにも来たい)
・ここでしか買えない商品がたくさんあって嬉しい
・予約もいらず、何も記入せず、車で入口近くまで行けて物凄く楽だった
・工場の外も森の中で綺麗だった

夏場は2~3時間待ちになることもあるそうですが、その気持ちが分かりました!また空いている日を狙って誰かを連れてきたいなと思いました。

(基本水曜定休のようですが、サイトの営業カレンダーをご確認ください。)

www.chateraise.co.jp

〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須大原8383-1