ココロサードプレイス

山梨・東京・諏訪が好きな私のイベントのことやミニマリズムのこと。

行き詰まったら「目的」に戻ろう

つい先日こんな記事を書きましたが、すでに深く反省していることがあります。

 

明らかに免疫力が低下している

5/31~6/3の間に東京に行っていました。帰ってきた翌朝はなんか喉が痛いな~と思っていたのですが、翌日に悪化!

いつも東京に行くときは、人の集まる場所や行き帰りのバスではマスクをしていたのですが、春だしもういいかーと思って、今回は全くマスクをしていませんでした。油断していました。

4月にも10日間近く声が枯れてしまった期間があって(九州に行っていたとき)、1年に1回くらいなるんだよね~とか言っていたのですが、これからは何も気をつけなければ頻発しそうです。

それから数日は部屋の湿度にも気をつけて寝るときもマスクをしていたのですが、イマイチ調子が戻らず。

諏訪に行った日は結構良くなったな~と思っていたのですが、夜中に帰宅して翌朝起きたら調子が悪かったので、あまり飲まない市販の薬を飲んだら胃が猛烈に痛くなり、吐いたら多分急激に血圧が下がってフラフラして、夕方まで具合が悪かったです。

この日も夜出かける予定だったのだけれど、さすがにやめて寝ました。

・・・今までこんなことなかったのになあ。。。。

人生には体力の節目がある

会社を辞めて2ヶ月が経ち、とは言ってもバイトはしていて、だから今生活リズムが全然確立できていないんですよね。

フリーターって「休む」っていうことに勇気が要るんだなって分かりました。休んだ分確実に収入が減るので、どうしようもなく疲れているとか用事があるという理由以外で、「よし!この日は休み」って決めるのは結構難しいと分かりました。

でも、20代の頃MAXで働いていたようにはもう働けないのです。

それって、やってみて、はっきり体調を崩したりしないと分からないんだなあと思いました。

自分のペースをつくる

私が、この人すごいなあって思う人たちは、いつ寝ているんだろうっていう人が多くて、私は寝ている時点で自分負けだなあっていうのを2ヶ月間ずっと思っていたんですよね。

あと実際、作業に没頭すると、深夜でも続けたほうがはかどるので、睡眠時間はだいぶ減りました。

だけど明らかに免疫力が低下しているし、目の疲れは寝ても全然とれないんですよね。。。

そして思ったんだけど・・・・これって私がやりたいことだっけ?

目的をもう一度考える

私が一番やりたいことは、そこに行けば楽しいという移動式コミュニティをつくりたいということで、ベースにある精神は「好きなことだけをして生きていきたい」ということで、それを、身体を壊しながらつくるっていうのは、とってもおかしな話だなと思いました。

「仕事辛いのもわかる!私も辛い時もある!でもこの日だけは一緒に楽しもうよ!」っていう話じゃ全然無いのです。

「嫌な仕事は辞めよう!毎日好きなことだけして生きていこう!え?無理?無理かどうか一緒に考えよう!」
って言いたいなあと思っていて、そして今私も完全にそう言い切れないから、完全にそう言い切るためのすべを探しているのです。そしていつか完全に言い切るのだ!!!好きなことだけして生きているぜ!と。

今すべきことを考える

私は最近まで、目的を達成するために、どんなに短くとも一年は無理をしようと思っていました。だけど『「無理しなくていいよ!」って言いたい場所をつくるために最初だけは無理をする』のはやめようと思いました。

私がすべきことは、嫌なことや辛いことを排除して、最高のパフォーマンスを引き出すことだと思いました。

まだ生活リズムが全然定まらないけれど、とりあえず日常の中で嫌だなあと思うことを、どんな小さなこともできるだけ捨てていこうと思います。

嫌なことカードがどんどん減っていけば、その時には私のリズムが確立されつつあるんじゃないかと思います。

部屋には、捨てたくて捨てられないものが、まだまだたくさんあるのだけれど、マインドの中の余計なものからどんどん捨てていこう。