ココロサードプレイス

山梨と東京のおすすめスポットと私のイベントのこと。

2016年に読んだ本

あけましておめでとうございます。新年早々書きたいことはたくさんあるのですが、まとめるのが大変なので、簡単に書けそうなことを。

去年は6月から物凄く仕事が忙しくなって、遠出もできず、読書時間も減った気がします。今年は4月から完全からフリーターになるので、計画性を持って、好きなことを好きなだけできるようにしたいと思います。

さて、昨年読んだ本です。(読んだ順)
【キンドル】
・大学時代にやっておくべき10 のこと / はあちゅう×下田明寛
・稼ぐまちが地方を変える / 木下斉
・とにかくウツなOLの、人生を変える1か月 / はあちゅう
・「置かれた場所で咲こう」と努力すると、最悪自殺します / イケダハヤト
・未来に先回りする思考法 / 佐藤航陽
・コンテンツの秘密 ぼくがジブリで考えたこと / 川上量生
・悩みどころと逃げどころ / ちきりん×梅原大吾
・職業は武装解除 / 瀬谷ルミ子
・家族無計画 / 紫原明子
・「大企業の時代」は終わったか / 夏野剛、猪子寿之
・諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない~ / 為末大
・さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ / 永田カビ
・本音で生きる / 堀江貴文
・「Chikirinの日記」の育て方 / ちきりん (再読)
・君がオヤジになる前に / 堀江貴文
・金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの? / 堀江貴文
・夢をかなえるゾウ / 水野敬也
・見てる、知ってる、考えてる / 中島芭旺
・空気を読んではいけない / 青木真也
・四葉のクローバー / 水野敬也
・夢をかなえるゾウ3 / 水野敬也
・ブログで月商100万円稼ぐマインド / イケダハヤト
・必ず出会える!人生を変える言葉2000 / 西東社編集部
・夢を叶えるゾウ2 / 水野敬也
・「凡人」を脱するための10の考え方 / イケダハヤト
・感動をつくれますか? / 久石譲
・バンドやって生活できないなんて意味ないじゃん / どついたるねん
・赤い口紅があればいい / 野宮真貴
・永い言い訳 / 西川美和
・「ない仕事」の作り方 / みうらじゅん
・詩集 すみわたる夜空のような / 銀色夏生
・藤原和博の必ず食える1%の人になる方法 / 藤原和博

【紙】
・ゲストハウスガイド100 /前田有佳利
・魔法のコンパス~道なき道の歩き方~ / 西野亮廣
・世界一やさしいブログの教科書 / 染谷昌利
・自分の時間を取り戻そう / ちきりん
・えんとつ町のプペル / にしのあきひろ
・さあ、才能に目覚めよう / マーカス・バッキンガム&ドナルド・O・クリフトン

手元で分かるものがこんな感じ。図書館で借りたものは忘れてしまった。。。だが今年後半は全く図書館に行っていない。

キンドルはほぼ全部、元々好きな人か好きな人が勧めていた本です。考えてみれば、読み終わった後に★3つ以下をつけたことは無い!絶対★4か5だった。というわけで、好きな人が勧めている本は間違い無い。(まあ、そうだよな。感性が似てる人を良いって言ってるんだから。)

それだけだと「損した!!」って気分になることは物凄く稀。だけど、思考がどんどん偏っていく感は否めない。

いや、自分が正しいと信じていることの考え方がどんどん深まっていくからいいのだけれど、全然違う目線のものや、真っ向から対立するような考え方もあえて読んだりするべきだなとは思います。あと、小説とかエッセイとかもっと読んでもいいよね。

一番読んだのは、西野亮廣さんの『魔法のコンパス~道なき道の歩き方~』です。大晦日にも読みました。ちきりんさんの『自分の時間を取り戻そう』『悩みどころと逃げどころ』も面白くて、今年また何度も読み返すと思います。でも、西野亮廣さんの本はもっと言葉が平易で、普段読書習慣の無い人でもとても読みやすいと思います。斬新なアイディアで本人が分かりやすく結果を出している臨場感が最高です。

読んだきりの本も、もう一度読めば絶対面白いので、忘れていて勿体無いなと思いました。こうやってたまに振り返るのはいいですね。あと、自己啓発ばっかり考えてないで、もっと社会問題にも目を向けていこうと思いました。

今年はもっと本読む!!