ココロサードプレイス

山梨・東京・諏訪が好きな私のイベントのことやミニマリズムのこと。

オフ会で熱海のゲストハウスMARUYAへ行く

そんなこんなで、はじめてのおふかい!(笑)

(以前マスヤで会ったのもオフ会になるのか?まあいいや。。。)

少し前からTwitterメッセージのグループにてやりとりをしていたので、初対面の方も多いが、とにかく楽しみでした!!!

皆さんは一日先に、熱海を満喫されているよう。夜はマルヤさんというゲストハウスに宿泊とのことでした。

guesthouse-maruya.jp

おっしゃれ~。カプセルなのもいいですね。私はカプセル好きです!落ち着く。またの機会に私も泊まってみたいです。

さて私はというと、初日は仕事を終えてから甲府の兄の家に泊めてもらい、朝イチで甲府から熱海に向かう予定でした。

だが、この日もけっこうな残業になり、しかも直前までなんの準備もしておらず、10分で旅行の支度をしました。旅慣れてきたな~とも思いましたが、多分何か忘れていると思い、そしてやはりスイカを忘れていました。

まあ、スマホと財布さえあれば、あとはなんとかなるのです。

トコトコ各駅で甲府へ向かい、兄の家へ。バッカス甲府というゲストハウスにも泊まってみたいのですけどね。また近々!

そうそう、兄とも今一番したかった話ができてよかったです。話しているうちに夜は更けていく。翌朝は5時半起きだったので、早めに寝る。といっても結局1時前くらいかな、寝たの。

翌朝は甲府駅発6:24のワイドビューふじかわに乗りました。ワイドビューふじかわとは、甲府と静岡を結ぶ身延線において、一日に7本しか無い特急列車です。多分初めて乗りました。静岡へ行くとなると、基本車ですからねー。と言っても私一人では行けない。そして、静岡自体あまり行く機会がありませんでしたが、今回の旅でもっと行きたくなりました!!!(*≧∀≦*)

平日だったのもありますが、甲府からはとっても空いてました。席、選び放題です。コンビニで買ったパンを食べながら出発~。

富士という駅まで1時間40分くらい乗ります。途中は中央線同様、山が多いです。

同じ山梨といえど、私は反対側は長野県の県境に住んでいるので、市川大門とか身延とかも、あまり馴染みが無いのですが、静岡同様、もっと来たいなと思いました。実はそんなに遠くない!

そして、富士の手前「富士宮」駅付近になりますと、富士山がもっとも美しく見えるスポットです。

天気が良ければ、進行方向に対して左側の窓側に座りましょう。シャッターチャンスが多いです。私は右側に座っていたら、富士山の写真を撮り損ねました。しかも「あ、もう雪が降ってるんだ~」と思ったら、この日が初冠雪だったもよう!悔やまれる。。。

富士宮を過ぎると、だんだん富士山が遠ざかっています。(とは言っても大きいですけど。)富士駅ホームは完全に死角です。

あと、雲がちょっと増えるとすぐ見えなくなったりするので、綺麗に見えた瞬間は逃したくない!!

まあ、また行きますよ。ふじかわにもまた乗ることがあると思います。

さて、富士で降りて東海道線に乗り換え。熱海まで一本です。

富士宮も富士も都会ですな。山梨とは違う雰囲気!!

そして沼津から乗車のミキコさんと合流しました~。

ミキコさんは、おうちと熱海が近いので、昨日一日の行程を終え、一旦ご自宅へ帰宅され、朝また皆さんと合流、の手前で私と合流していただきました。

ミキコさんとは先月マスヤでお会いしていたので、安心!!再会できてとても嬉しかったです。

そして熱海着。

f:id:sakelog:20161101003725j:plain

建設中の駅ビル!
完全に都会です。

f:id:sakelog:20161101003845j:plain

駅前の商店街はこんな感じ。楽しそー。干物やかまぼこなんかが多いかな。買いたいけど道中長いので見るだけ。。。

そして皆さんが泊まっているゲストハウスに向かいます。徒歩15分くらい。やや遠い。

そう、今回反省したのですが、私は普段の旅行だと結構人を先導するタイプなんだけど、今回は先導してくれる方がいたので、行く場所について詳しく調べていませんでした。任せっきり!でも、先導して下さる方がいても、自分もちゃんと行き方は分かっていたほうがいいですよね。見えるものも違ってくるし!

前日も来ていたミキコさんの後について、マルヤさんへ。

お、オシャレな建物が見えてきた!と思ったら

f:id:sakelog:20161101004609j:plain

f:id:sakelog:20161101004645j:plain

みんな朝食の干物を焼くところ!!!

干物はすぐそばのお店で購入したものだそう。めっちゃ美味しそううううう~!!!!!

そう、ここで

おなじみA1さん
A1理論はミニマリスト

お初です
とれいCさん

さよならいいこ

すんこさん

すんすんらんど

佐々木さん

ミニマリズム – Minimal&ism

に、初めまして~!!(*´∀`*)

とれいCさん、若!細!
すんこさん、きっとデキル女!かっこいい!
そして、佐々木さん

佐々木さんて、あの、佐々木さん。。。。

7月にサンドニさんに会った時に聞いていたのですが、そう!皆さんはミニマリストでして、主にミニマリストのブロガーオフ会で知り合ったのだそう。

ミニマリスト、という言葉は元々知っていたけれど、私が深く感銘を受けたのは、そう、佐々木さんの本『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』です。その佐々木さんです。この本はもう6回くらい読みました。憧れの!!佐々木典士さん!!!!(*´д`*)

写真では幾度となく拝見しておりましたが、穏やかな、寡黙な感じの方でした。ご挨拶するのが精一杯でした!!!

・・・写真撮ってもらえばよかったな。。。。

さて、皆さんは朝食タイムなんですが、私はお腹も空いていないし、まだ海を見ていないし、今日は海側には行かないということで、皆さんがご飯を食べている間、目と鼻の先の海岸へ一人で行ってみることにしました。

そう、海なし県に住む私は海が本当に大好きなのです!!!(とは言っても、もう泳ぐことはないですが。)海に行くとパワーを貰える。これは湖に行っても近い感覚があって、だから諏訪が好きなのかなとよく思っています。

マルヤから徒歩5分くらいの海岸。

f:id:sakelog:20161101203058j:plain

f:id:sakelog:20161101203143j:plain

f:id:sakelog:20161101203211j:plain

f:id:sakelog:20161101203306j:plain

f:id:sakelog:20161101203344j:plain

ヒヤッホィィ!!!

海岸でおじいさん二人組が、アウトドア用のテーブルセットでビールを飲みながら楽しそうに海を眺めていて、最高だなー!!!!と思いました。海好きだーやっぱり。たまには海からのエネルギーを補充しに来ないとなと思いました。

このあと、佐々木さんとすんこさんとはお別れ。

この日のメインイベントは、かの有名な”坂爪圭吾さん”の家へ行く!

そして午後には箱根へ移動、のつもり(私は)だったのですが、まあそんなにすんなりと事が運ぶわけはないのでしたー。

時間に縛られない旅っていいですね。まだ、続きます。


(長すぎか。ひっぱりすぎか。書きたいこといろいろありすぎるんだもの。)