ココロサードプレイス

山梨と東京のおすすめスポットと私のイベントのこと。

ブロガーのオフ会に参加する①

さて、はてな初心者・オフ会初心者(最初に言っておく!)の私が、4ヶ月前には会ったことも、ブログを読んだことも(たぶん、、、)なかったブロガーのみなさんと、熱海と箱根へ行き、めちゃくちゃ楽しい二日間を過ごした様子をつづります(*≧∀≦*)


そもそも、私がこの場所にたどり着いた経緯は

かさこ塾へ行き、新たにブログを始めようと思う⇒いろいろ考えたけど、はてなブログにしてみる⇒全然知らない人が読んでくれる!びっくり!!!⇒A1理論さんのブログに辿り着く(たぶんNui関連の記事からだった気がするが、よく覚えてない。。。)⇒A1理論さんという人は、東京に住んでいるのにやたら下諏訪に来てる!と思う。⇒諏訪はたまに行くが、東京から毎月来るくらいいい所なのか?!私も行かないと勿体無い!と思い、以前から気になっていた、マスヤゲストハウスに行ってみる⇒A1理論さんとサンドニさんに会う⇒おかげで自分も下諏訪にはまる⇒A1さんおすすめのリビセンお助け隊に行ってみたり⇒再びマスヤで、こんどはミキコさんにも会う⇒一人でもマスヤバーに飲みに行く⇒諏訪好きなグループに加えていただく⇒今回の旅にも参加

というような感じです。

「オフ会」という存在はその昔からあったと思いますが(ネットが無い時代もあったよね?!好きなアーティストとかアニメとかが共通の人と会うとか。。。)、うーん、何か行ったことあるような無いような。。。少なくとも印象に残るような思い出はない。

だけど、ブロガーのオフ会っていうのはもう「ネット上で出会った」という言葉のイメージとはかけ離れているなあと思います。

よく言うんだけど、私は音楽が好きだが、「好きな音楽が一緒」っていう人と気が合う率って別に高くない。(別に全然悪いことじゃないし、同じ対象が好きだ!ということも大事だと思っている。)

何故かを説明すると長いので、別の機会にするけれど、これが漫画とか小説とか映画とか芸能人でも同じだと思う。

でも、相手のブログを読んでいる、となると、「生き方」の部分に何かしら通じるものが結構あるのだ。

「生き方」の中に「好き」とか「いいな」を見出している人の文章をよく読んでいる、ということは、性別・年齢・職業・雇用形態・家族形態・住んでいる場所なんかが全然違っても、会ったことがなくても、毎日会社で会っている人より知っている部分っていうのは絶対多いと思う(少なくとも私の場合)。

逆に言えば、リアルでこんな人に会える機会っていうのはそうそう無いだろう。出会いたくて、何かしらのリアルな集いに参加したりするわけだけれど(〇〇勉強会、とかね)、日常の中で「この人の文章好きだなー」って思ってなんの気合を入れなくとも読む人と会うほうが、ずっと気が合うことが多いというのは、現代社会特有のものすごい利点だなーと思いました。

・・・という経験は、マスヤで既にしているので、今回の旅行ではトータル6名の方(うち4名は初対面)にお会いすることになっていたのですが、全然不安はありませんでした。

10月25~27日の行程は
25日に熱海着&観光⇒熱海のゲストハウス泊
26日熱海のゲストハウスで干物の朝食(私はこの辺から合流)⇒お二人が離脱⇒夕方まで熱海で過ごす⇒箱根へ移動してゲストハウス泊
27日お昼頃まで箱根で過ごす⇒私離脱

というような流れだったのですが、私が参加した二日目の朝から帰りに至るまで、いわゆる観光地らしいところはほぼ行っていない気がします。

ゲストハウスでまったり⇒カフェに移動しては、まったり⇒とにかくくつろげるところに行っては、まったり⇒ご飯を食べてまったり⇒飲んでまったり・・・・時に熱い議論になったり、、、

していることは基本、

どこへ行ってもひたすら会話!!!


内容は、ブログのこと・ミニマリストのこと・旅行のこと・生き方のこと・諏訪のこと(笑)・ゲストハウスのこと、、、、永久に会話が尽きない。

私は今自分のこれからについて、いろいろ迷いがあったんだけれど、だからなんか遊んでいていいのかなーっていう後ろめたい気持ちがあって、当日熱海に着いてからも、その日泊まるかどうか迷っていたんだけれど、箱根のゲストハウスで皆さんと話している中で自分の迷いが解けて、本当に行ってよかったなあと思いました。

ブログやっててよかったー!はてなにしてよかったー!!偶然A1さんのブログ読んでよかったー!諏訪に行ってみてよかったー!!!

具体的にどんなところへ行ったのかはまた次回書きます。

今回ご一緒した皆さんのブログ。(順不同)

A1理論はミニマリスト

ミニマリズム – Minimal&ism

すんすんらんど

さよならいいこ

仲良し夫婦の家計簿

n00