読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロサードプレイス

心が安らぐ場所をつくりたい

期限

もう今平日の夜には全く約束ができない。確実なのは休みの日だけである。今ひとつだけ決まっている予定の日が不安で仕方ない。・・というような思いに折り合いを付けたいのだけれど、その期限を7月末にしよう。折り合いの付け方は三種類くらいあるが。「今とても健康に気を使っている」とか「物凄く本を読んでいる」とか「プライベートが充実している」とか、そんなぼんやりしたことを言い続けていても何も変わらない。少しずつとか言ってても、全く動いてないのとそんなに変わらない。本気にならないと全部誤差。感性も鈍くなる。「いいこと聞いたな~」とか思いながら何も見てないのと同じである。今のまま最高!って思っているならいいんですけどね。悔しいとか全然思わなくなったもんな~。それを成長と勘違いしていたけれど違うな。ぬるく生きているだけである。「今の自分一番好きなふり」である。慣れは危険である。