ココロサードプレイス

山梨・東京・諏訪が好きな私のイベントのことやミニマリズムのこと。

東京で泊まるゲストハウスはこれで選ぼう。

早速昨日のうちに届きました。

okite.hatenadiary.jp

(余談ですが、お急ぎ便のチェックを外すのをわすれてしまいました。急いでいないのにお急ぎ便を使ってしまうのがヤマトの方に悪いなあと思うので、いつもは通常便にしているのですが。。。まあそんなわけでその日のうちに読めました!)

一番目にNui、そして二番目に、このあいだ泊まって10日後くらいにも泊まるIMANO TOKYOが載っていました。他にも泊まってみたいと思うところばかり。

ここ、なんなんですか!?泊まれる本屋!(というコンセプトで本は売ってないのですが。笑)

bookandbedtokyo.com

 

あと、ここもいいなあ。

www.tokyohutte.co.jp

光がたくさん入る感じが好きです。

墨田区には4年住んでいて、職場が台東区だった時期も3年あり、親戚が住んでいて子どものころからよく来ていたので、東東京に行くと、いつでも落ち着くなあと思います。隅田川のほとりでボーッと行き交う船を眺めているだけで多分一日いられます。でも西東京の華やかさも好きです。

私は今になって(ほんとうに最近)地元山梨が大好きになりましたが、やっぱり東京も好きで、phaさんの『持たない幸福論』の中で出てくる言葉「都会の持っている毒を田舎は解毒してくれて、田舎の持っている毒を都会は解毒してくれる」っていうのが物凄くしっくりきました。

私が一番好みだと思ったのはここかな。。選ぶのは難しいのですが。

Zabutton
私は泊まるなら、ほんとうはこぢんまりしたところが好きなんだなあと思いました。


そして私はやっぱりゲストハウスのインテリアに物凄く惹かれます。逆に普通のホテルには絶対無いおしゃれさがあるって凄いですね。ゲストハウスを巡る旅、いいなあ。十分行く理由になりえる。

あと、自分の住んでいる地域にもたぶん、こういうところはあるはずなんですね。どんな人がやっているんだろう。ここへ来た人たちはどうやって観光するんだろう。交通が不便なんだけれど、外国の方はたくさん見かけます。そういう人たちが集うコミュニティもきっとあるはずなんですよね。

自分が行くのも楽しいけれど、自分が知っている地元を紹介するとか、自分にもできることっていろいろあるはずだと思って。もっと地域のことを知ろうと思いました。

これ2か月前にも同じことを言っていたけれど、特にまだ何も動いていません。だめだなあ。すぐ今年が終わってしまうよ。もうほんとうに、ボーっとしている時間はない。