ココロサードプレイス

山梨・東京・諏訪が好きな私のイベントのことやミニマリズムのこと。

いつだって「やりたい」を大事に

ここ2日間くらい「花見に行かなきゃ!」と思っていて、というかいつもこの時期になると思うんだけれど、これを読んで、あ、べつに行かなくてもいいのか、と思ったわけです。ほんとうに行きたいところには、「なきゃ」はあんまり思わないものな。

ibaya.hatenablog.com


今だったらうまくいくのかもなーということがある。約束はいらないんだなあと思う。そうだな、約束って意味があるのかなあ。したいことをしたいと思った時にすればいいんだよね。

約束が絶対に欲しかった時があって、約束だけが自分の未来を保証してくれる、みたいに思っていたわけです。

でも今自分が好きなことがあって、好きなことをして生きていきたいと思っていると、未来をつくるのは自分しかいないので、とりあえず誰かとの約束はいらないですよね。

・・・・という気持ちで、あの人は、いたんじゃないのかなあと、今になってやっと分かる。

ずっと一人でいいわけじゃないけれど、常に一緒でもなく、というかもっと言えばべつに何も決めなくてもいいんだろうなと思う。必要な時はだいたい会える。逆に言うと会えないときは会わなくていいんだろうなーとも思える。なるべくこうやって考えようと思うとすごくラクになった。「会えない→残念」を「会えない→今は別に会わなくてもいい時なのか」って考えると、“タイミングにおける残念”はひとつもなくなる。

こういうふうに生きていくと、だんだん自分のリズムが確立されていく気がする。悩むことがどんどん減っていく気がするんだなあ。