ココロサードプレイス

山梨・東京・諏訪が好きな私のイベントのことやミニマリズムのこと。

ほぼ日手帳で生き方を考える。

ほぼ日手帳オリジナルを使い始めて、今日は6日目。今のところ毎日書いています。

一日食べたもの・行ったところ・買ったもの・思ったことなど。

明日からやっと仕事初めです。リズムが変わっても書き続けたい!

1日1ページってすごくいいですね!!こうやって指定されると、書く事ものすごくたくさんある。今まで何をしていたんだ。去年まで書き逃していたことが勿体無い!!!毎日をちゃんと生きてるって感じがします。そして12月のページなんかを開いて、きっとほぼ1年後は「早かったな~」とか思っているんだろうか・・・何を考えているんだろう、って考えると楽しくなりますね。1日1ページ×365日ある本が手の中に収まると、不思議なことに「どう生きるのも自分次第だな」っていう気持ちに自然となってきます。

そして昨日夜日記を書きながら、そしてとある動画をみながら、ずっと思っていたことが繋がったのです。

「好きなことをして生きたい」「楽しく生きたい」と言って、その内容を探すのが目標だったんだけれど、昨日「あ、これだー!」ということを思いついた。

が、熱し易く冷め易いのでしばらくの間つきつめて考えよう。

だけど今まで考えたいろいろな思いの中で最も具体的かつ現実的・・・というか実現可能そうかつ楽しそうだと思える。

それに向けた準備をする1年にしよう。人生の計画を明確に立てよう。

「そのうち」「いつか」を今年廃止する。