読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロサードプレイス

心が安らぐ場所をつくりたい

リズムを知るために、つくるために。

この時期になると、カレンダーとか手帳を貰ったりする。カレンダーはまだしも、手帳って絶対好みが分かれる、というか「好み」というレベルじゃなく、下手すると店頭で何十冊も比較してやっとお気にりを見つけたりするもので。「毎年これ!」っていうのが決まっていればいいけど、1年使って「やっぱり別のにしよう」と思って、永久にお気に入りに辿り着けない人も多いんじゃないかと思う。っていう位置付けじゃないですか手帳って?だから手帳貰ってもなあって思っていたんです。しかも貰う手帳がまた凝ってたりする。

私は基礎化粧品はファンケルを使っているのですが、ファンケルから手帳が届きまして。表紙も好みで巻末のコラムとかも結構こだわっていていいなあって思うんだけど、

私はまずサイズはA5で、マンスリースケジュールが大きくて、日ごとの書き込みスペースはいらなくて、メモ欄が結構あればいいという、たぶん20歳の頃から13年くらい、嫌になると途中で替えたりもしたから30種類ちかくの(ほぼ日も高橋もクオバディスもその他あらゆる)手帳を試しているのだけど、最終的に今使っている手帳がいちばん使いやすいのです。ちなみに100均で買いました。

だがこの貰ったファンケルの手帳も勿体無いよなあ・・・と思って。そう、去年は短い日記をつけるのに貰った手帳を使ってみたんだけど続かなくて。

で、今思いついたんだけど、体調とか気分とかそういうことを簡単にメモするのに使おうかなあと。

そう、一ヶ月の間に、なんとなく気分の乗らない日とか元気な日とか眠い日とか冴えてる日とか、就寝時間とか起床時間とかメモして自分のリズムを知りたいなと思っていて。多分あるはずなんだけど、毎日何も考えずに過ごしていると、これもまた勿体無いことをしているなあと思って。自分の今の気分にも大体原因があると思うから。いいときも悪いときも。そういう身体の法則的なものが知れたらいつも楽しくいられそう。そんな方法が見えてきそう。

そういえば、毎日の食事を記録するアプリは1ヶ月しか続きませんでした。。。うーん、やっぱり食べたもの全部記録するのはめんどいな。。。という要素を少しでも排除するよう、だいぶ考えて作られているのはよく分かったのですけれどね。

そういえば物を捨てたい熱も冷めてました。。。いや、これは、休みの日家にいる時間が短いからだよ、たぶん。。。

こういう、何かに熱中していること・冷めた時とかもメモっておくと何かわかりそうです。その時の残業の有無とかもいるな。

昨日すごく書きたいと思って、下書きしていたことも、今まとめるのがしんどい。この気持ちの変化はどこから来るのだろう。朝と夜もちがうのかな。家と外も違うな、たぶん。食べ物とかもかかわってくるのかな。

とか、考えている。

f:id:sakelog:20151111223024j:plain

ふえてた・・・。明日もふえてるだろう。