ココロサードプレイス

山梨・東京・諏訪が好きな私のイベントのことやミニマリズムのこと。

ホースショー(北杜市小淵沢町)

アウトドアあまり好きじゃない、混雑大嫌いな私ですが、職場の人に誘われて、先日地元のわりと大きなお祭りに行ってきました。

www.city.hokuto.yamanashi.jp

このお祭り、メインはその名のとおり馬のショーでして、流鏑馬とか火の輪くぐりとかね。その前に、音楽などのいろんなステージ、そして最後は花火が30分くらいあります。

持ち物


お祭り自体は15時くらいからやっていたのですが、私は仕事後18時半くらいに行きました。私の家に集合して車一台で行ったのですが、私は気軽な気持ちで、Tシャツ・パンツ・サンダル、持ち物は財布と携帯くらいで行こうとして、一緒に行く人に、去年行った人が寒かったって言ってたから羽織るものあったほうがいいよって言われて、とりあえず薄手のカーディガンと、ついでに折りたたみ傘も持って行きました。

着いて思った。なんていうか、結構フェスだこれ!

しかも30分くらいしたら突然の豪雨!山ですからね。あー傘持ってて良かった。しかし足元が。。。そして雨はすぐ止んだものの、めちゃくちゃ寒い!!アウトドア用のウインドブレーカー持って来れば良かったな~と後悔。しかし会場の殆どの人は半袖だったのでまだマシかなと。

そして、何でも買えばいいやーと思っていたけど、飲物くらい持っていけばよかったわ。並ぶしね。と言ってもすぐ買えましたが、座る場所探すのもたいへん。

行き方と楽しみ方


それでも端のほうにベンチを見つけ、地元の食材を使った美味しいカレーも食べ、ホースショーや色んなステージも楽しみ、最後には間近でのんびり花火を楽しめました。大きな花火大会って、間近で見るには全くゆったり楽しめないので、こういう地元のお祭り+αの花火って凄くお得感がありますね。

あと、駐車場は会場からシャトルバスで5分くらい離れたところに止めたんだけれど、ここが一番良かったと思います。空いてたし、行きのバスはすぐ来たし、帰りも15分くらい待ったけどスムーズでした。

そしてこういうイベントに行ったりすると、昔は考えなかったけど、今は運営のシステムとかが気になるんです。来場者は1万5千人くらいのようですが、この山の中で1万5千人を収容し、ほぼ全員の足が車なので、車をどう誘導し、会場を仕切り、トラブルを最低限に抑えるのかっていうのが、本当に緻密に計算されているなと関心するばかりのスタッフさんの動きでした。嫌な思いは何ひとつしませんでした。まあ37回目ですしね。安定のイベントですね。

持って(着て)行けばよかったもの

・しきもの ・飲物 ・軽食 ・レインコート ・パーカーとか ・濡れてもいい靴
を覚えておいて、来年も行きたいなと思います。