ココロサードプレイス

山梨・東京・諏訪が好きな私のイベントのことやミニマリズムのこと。

足の爪周辺の化膿を液体窒素で治療

先日足の爪を切って、その後2日間くらい左足薬指が痛いなあと思っていたのですが、よくあることなので放置していました。そして3日目によくよく見ると、腫れて化膿しているのです!!でもこれもまあたまになることなので、とりあえず消毒&家にある薬を塗って絆創膏を貼り2日、全然回復の兆候は見られません。触るとかなり痛い。踏まれたりなんかしたら激痛です。

そして、「足 指 化膿」などのキーワードで検索してみると、やはり同じような人がたくさんいたわけですが、そこにあるアドバイスとして全てが「病院へ!」だったので、(「そのまま放置してれば治りますよ」っていうコメントを期待していたんだけど。中には爪をはがさなきゃいけなくなるよ。最悪指切断だよ!とかあるし・・・)皮膚科に行くことにしました。

さて、皮膚科で見てもらったところ

私は爪を切るときに皮膚を一緒に切っちゃったのかなと思っていたんだけど、その皮膚が切れているところに当たっている爪の切り口が鋭くて、さらに傷を悪化させていたようです。なので、まずその切り口が傷に当たらないように、更に爪を切り(ちょっと痛~我慢できないほどじゃないけど。)そして、液体窒素を化膿している部分に綿棒で何度か当ててもらいました。

液体窒素?!って思ったけど、これは、皮膚科ではわりとポピュラーな治療法なんですね。特にイボの治療に使われるみたいです。液体窒素はマイナス196度で、これを綿棒に染み込ませ、幹部に当てることで可能している皮膚の表面を壊死させ、新しい皮膚が再生されるようにするという治療法のようです。

当てられるときは痛いのかなって思ったけど、私の場合、殆ど痛みはありませんでした。爪切られた時のほうがちょっと痛かった。そして殺菌作用のある塗り薬を塗ってガーゼとテープで患部を覆います。これがね、半日したらもう痛みがありませんでした!!!この日から3日目は、もう何もつけなくても大丈夫。傷口も完全に乾燥してます。

薬含めて2,000円くらい。病院に行ってよかったです。ホント、2ミリくらいの傷なのにちゃんと歩けないくらい痛かったですからね。足の指って大事だなあ・・・。